One Waterfront Tower – ワン・ウォーターフロント・タワー

1990年に完成したワン・ウォーターフロント・タワーは誰もが一目で分かる大変特徴のある建物です。タワーは日本調のデザインで外観は色味が買ったガラスのパネルをモノリシックなチューブ状に配置しています。近隣に高層ビルがないため特に印象的です。敷地内には2棟のタワーがあり障害物が全く無いホノルルの海の眺望が堪能できます。

1302996-17こちらのコンドは価格面では比較的低く設定されており、特に1ベッドルームのユニットはお手頃です。近くにはアラモアナ・ビーチ公園とそのリクリエーション広場、ホノルル市のダウンタウン、アラモアナ・ショッピングセンター、ワード・センター、ハワイ・コンベンションセンターなどがあり、大変便利な立地です。

45階建てのビルには計310戸のユニットがあります。全てのユニットは全館空調設備が整っており、ビルは鍵と専属警備員によるセキュリティシステム、専用駐車場とゲスト用駐車場を備えています。ユニットは1ベッド、2ベッド、3ベッド、4ベッドルームタイプの間取りがあります。広さは1ベッド+1バスルームのユニットで934平方フィート(86.77㎡)、2ベッド+2バスルームで2,100平方フィート(195.1㎡)と、大変広くなっております。1ベッドルームは約50万ドル、2ベッドルームは100万ドル強です。

共有施設としてはスイミング・プール、サウナ、渦流プール、テニスコート、BBQエリア、リクリエーションエリアなどが揃っています。