1350 Ala Moana – 1350 アラモアナ

ナウル、ハワイキやホクアと比べると少し古い1350アラモアナは1968年築のビルです。こちらのコンドはゆったりとしたラナイと豪華で広々としたロビー、道を挟んで隣がアラモアナ・ショッピングセンターという便利なロケーション、そして全ユニットから楽しめる何にも邪魔されない海の眺望で有名です。近くにはアラモアナ・ビーチ公園とそのリクリエーション広場、ホノルル市のダウンタウン、アラモアナ・ショッピングセンター、レストラン・ロウ・ショッピングエリア、ワード・センター、そしてハワイ・コンベンションセンターがあります。

こちらのビルは33階建てで計354戸のユニットを有し、エレベータ4台が設置されています。全てのユニットは2ベッドルーム+2バスルームの間取りで、広さは1,033から2,113平方フィート(95.97~198.2㎡)まであり、それぞれのユニットに専用駐車場が付いています。ペットは不可です。価格帯は安い物件は60万ドルからで、最高は90万ドルです。

共有施設として駐車場上の芝生のリクリエーションエリア、インターコム、ミーティングルーム、ジョギングとウォーキング用の道、パット練習場、ビル内に常駐する管理人、常に施錠されているロビーの出入り口、警備員、渦流タブ、温水スイミング・プール、BBQエリア、住民のための倉庫、並びに運動室などが整っています。