ケアウホウ・プレイス

ケアウホウ・プレイス <Keauhou Place>

「ケアウホウ・プレイス」はカカアコ中心に位置する現代的なコミュニティーのコンドミニアムで、開発計画において単なるコンドミニアム建設のみならずハワイの文化、家族、商業で溢れる地域作りを目指しています。

10957740_449608425186774_4235378472611549639_o500サウス通りに位置する「ケアウホウ・プレイス」は、各種ショップ、レストラン、映画館などに囲まれた便利なローケーションにあります。ホノルルのダウンタウンにも徒歩で行くことができ、市バス等の交通手段も利用可です。また、現在建設中でハレカウヴィラ通りのルートを走行予定の「ホノルル・レイル・トランジット(ホノルル高架鉄道)」のシビックセンター・ステーションがこのコンドミニアムに隣接して建設される予定です。

43階建ての「ケアウホウ・プレイス」は500~1,300スクエアフィートの広さで合計423部屋があります。1、2、3ベッドルームの部屋タイプで、ペントハウス以外の全ての部屋にはラナイ(ベランダ)があります。133部屋の1ベッドルーム、215部屋の2ベッドルーム、40部屋の3ベッドルームがあります。また、サウス通りとポフカイナ通りに沿って35部屋の2~3ベッドルームのタウンハウスがあります。

コンドミニアムの1ベッドルームの価格は$400,000~、2ベッドルームの価格は$500,000~、3ベッドルームの価格は$800,000~となります。比べてタウンハウスの価格は約$1 million近くと高めの設定となります。

「ケアウホウ・プレイス」の居住者は館内及び室内の豪華な施設をご利用いただけます。コンドミニアムのキッチンにはアニグレのキャビネット、ポーセリンタイルの床、クォーツのカウンタートップが備え付けられます。至る所でガラスがふんだんに使われるモダンなデザインのコンドミニアムで、ラナイの手すりも美しいガラス張りです。なお、外観の美しさのみならず、このコンドミニアムは環境にも優しい造りとなっていますので、室内の洗濯機/乾燥機などの電化製品はエナジー・スター付きの省エネタイプとなっています。

10943791_449606605186956_7623662431369009935_o「ケアウホウ・プレイス」では条件を満たしている場合のみペットを飼うことができます。(動物の種類や、体重によっては飼えない場合がありますので予めご注意ください。詳細はお問い合わせください。)小型犬用のドッグパークが館内にありますので、お散歩には最適です。

館内にセキュリティオフィスがあり、居住者のみにアクセス可のエレベーターもありますのでセキュリティも万全です。また、居住者には自転車置き場、レクリエーション・デッキ、プール&スパ、フィットネスセンターなどもご利用いただけます。その他にもコミュニティールーム、共用キッチン、ガーデン、お子様の遊び場などの利用も可能です。リラックスしたい際には、サンデッキでおくつろぎいただけます。

「ケアウホウ・プレイス」は、ハワイでは数々の賞を受賞している「Stanford Carr Development」により開発計画されており、2017年にオープンの予定となっています。