アロハカイ

アロハカイ Aloha Kai

コンドミニアムの「アロハカイ」は、現在セントラルYMCAが所在しているロケーションに、青年団体の協力を得ての開発計画の一部として建設される予定です。開発計画として、高層でモダンなコンドミニアムを建設し、近隣のショップ、レストラン、公園などと共にサステイナブルな地域を作り上げようとしています。

e03cfc_5feb5f0361da01cbf987aadd5c074dc3.jpg_srz_410_545_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srzこの39階建ての「アロハカイ」の建設工事は2014年後半に開始予定です。各階に128部屋しかないデザインのため、居住者はプライバシーを保てますし、広々としてリビングスペースが確保されます。館内施設は現時点ではまだ未発表ですが、最も期待できるのは部屋からの景色です。このコンドミニアムは「ヨットハーバータワーズ」の間に位置しますため、ヨットハーバーの景色と、パーシャルオーシャンビューが期待できます。

屋外型で世界最大規模のショッピングセンターであるアラモアナ・ショッピングセンターには高級店舗やレストランが揃っており、このアラモアナ・ショッピングセンターの東側の入り口の向かい側に、「アロハカイ」は位置します。「アロハカイ」の居住者はすぐ近くにあるアラモアナ・ビーチパークまで徒歩で行けます。このパークの広い芝生のエリアはピクニックに最適ですし、美しい砂浜はワイキキのビーチほど混んでいませんので、ゆったりとした時間を過ごせます。ビーチは珊瑚礁で囲まれているため、波が低く穏やかな海水のため泳ぐのにも適しています。

「アロハカイ」の開発業者はサンディエゴに拠点を置き、高級コンドミニアムの「ウォーターマーク」の建設業者でもある「MB Property Acquisitions」です。現時点では2017年にオープン予定の「アロハカイ」の建設期間中に、YMCAはコンドミニアムに隣接した新しい施設に移動する予定となっています。